スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美術手帖 
トロント方面、現在猛暑です。
暑い!暑い!蒸し暑い!
仕事終わって車に乗り込もうとすると、あのなんともいえないもわ~あんとした熱気を一気に顔に浴びてげんなり。
逆にオフィスは冷房がガンガンに効きすぎて寒いし。

でも冷夏よりかはいいかな。夏!って感じがして。昨年はせっかく友人のコテージに行ったのに、あんまり暑くなかったから湖で泳ぐ気にはなれず(子供たちは泳いでいたけど)。今年は日本からカキ氷機を取り寄せたので、ぜひ活躍させたい!カキ氷といえばいつも思い出すのは夏休みに祖父母の家がある鹿児島で食べた白熊というおっきいカキ氷。私は一人じゃ食べ切れなかったけど、あれは鹿児島名物なのかな?

そんなんで外の暑さとオフィスの寒さに体調が狂いそうになっているところに癒しの一冊がやってきた。

美術手帖。

オーダーしてからしばらく経っていたので、実をいうと忘れていた・・・(苦笑)

さっそく智智対談のページへパラパラ。
大野くん、やっぱりアーティストだわ。視点や着眼点が私みたいなアートに疎い凡人とは違う。
奈良さんも嬉しそう。この記事からも、奈良さんのツイツイつぶやきからも、TVの対談以来本当に意気投合して師弟のような、仲間のような、とても良い関係を保っているというのが伝わってくる。出会えてよかったね。

アートという濃い繋がり。
いいな。
関連記事
スポンサーサイト
 
 
あのふたり
なんとなく雰囲気が似てますよね~。
ふんわりして
マイペースな感じが。

それにしても
このお高い雑誌
ほかのページは未だにチラ見するだけなんですよね…。
 
えれんさん こんばんは~。

類は智・・・じゃなくて友を呼ぶってとこでしょうか(笑)
私もざっと全体を見てみたんですが、芸術肌でない私に何がわかるのかって感じで・・・(--)
こんなんじゃやっぱり実生活では大野くんとは付き合えないですかね(爆)

でも、普通だったら手に取ることのない雑誌ですから、一度読んでみたら興味深いかもしれませんね。

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。