スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I freaked out! 
休暇中はなかなかアラシゴトにはついていけなかったけど、昨夜は疲れていたのに時差もあってなかなか眠れなかったので、ベッドに入ってからiPhoneで動画探し。

すると、あった!高橋克美さんがゲストのしやがれ!
ニノちゃんと翔くんは豚鍋も知っている仲(笑)
その豚鍋、さっそく今日作ってみたんだけど簡単で美味しかったよ。
私はゴマダレが好き・・・ってそんなことはいいっか。

高校の時は通学に井の頭線を使っていたので下北沢もよく学校帰りに寄ったけど、それってもう20年以上前の話だから全然覚えていないのよね~。パフェやドーナツを食べたってことしか記憶にない(笑)潤くんが言ったようにあの三軒をハシゴしてみたい。あ、でもバーはどうかな。自分にあまりにも似合わなすぎて・・・相当かっこつけないと入れないかも(笑)

大野くんとのジーパン刑事殉職シーンもおもしろかった。
「うきゃあ」って違和感なく言えちゃう大野くん、さすが!
でも脳裏に強く焼きついているのは・・・克美さんの頭のてっぺん(爆)
たこ焼きって・・・さすがニノちゃん、うまいこと言うわ。
で終わってからそでで覗いて見ていたみたいな大野くん、かわいい~

でも今回一番「おお~」と思ったのはやっぱり潤くんのアンジェリーナへのインタビューかな。
こっちもドキドキしながら見ていたんだけど(笑)、さすが潤くん、見事にこなしたね~。
潤くんオーラも同じくらいにキラキラしていたよ

感心したのが北米だと結構カジュアルに使っちゃう「freak out」というイディオムを潤くんが使ったこと。上から目線で申し訳ないけど、これって日本に住んでいる人だったらそう簡単には出てこないような気がするんだけど・・・(今は違うのかな?)そのへんもちゃんと勉強してきたのかな~。すごいよ潤くん!

そうねえ、私ももし嵐さんにばったり会っちゃったら・・・I would totally freak out!
関連記事
スポンサーサイト
 
 
そっかー。
英語はぜんぜんわからないけど、
潤くんはさすがにすごいなって思った。
なんか質問が、違ってた!
ああいう所って、分刻みでプレスの人が入れ代わり立ち代わりきて同じような事聞いていくよね?
映画のみどころとか、撮影で苦労したところとか聴きそうなところなのに
潤君は、実際に見て、自分がどこに感動したかっていうのを、一生懸命語ってて、
「生き方を聞くのはいい」って戸田さんが褒めてましたよね。

英語のフレーズも、普段からなれ親しんでいるのかもね。

最後に、アンジーの方を見ないで、
スタッフさん達に向けて、「きれ~っ!」っ言ったじゃないですか。
それを、彼女が「え?何?なんていったの?」みたいな間があって、
通訳さんから、意味を聞いた後、
嬉しそうな顔をしたよね。
面と向かって「お綺麗ですね!」なんて言うり気持ちが伝わるよ、あれは。
やるな潤君って思いました。

あの人は、本当に大人だと思な~。

反面、壁からおそるおそるのぞいてる智くんは超かわいかった。(笑)

 
ちゃいむさん ふたたびこんばんは~。

あのインタビュー見てほんと潤くん、惚れ直しました(笑)
ちょっと一生懸命になっているところがよかった。
たぶん自分もインタビューされる側に立つことが多いから、何度も同じ質問に答えなきゃならないうんざり感を身をもって知っているんでしょうね。
だからアンジーに何を聞こう、伝えようというのは結構潤くんなりに考えたんじゃないかな・・・と私の推測です。何せ真面目なお方ですから(笑)でもそこが潤くんの素敵なところですよね~。やっぱり好きだわあ。

でもそんな末っ子がきっと精神的に頼りにしているリーダーもあんなかわいいのに、とっても男っぽくて大好きです(笑)。

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。