スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニッポンの嵐に思う 
素敵な本みたいね。
そして嵐さんたちの意図がこれまた素晴らしい。

日本は良いよ。
海外にいるとね、自分の故郷の良し悪しがよく見える。
でもそのすべてがいつも懐かしい。

私は日本で生まれたけど今までの人生で日本に住んでいた時期は年数にするとたったの13年。
この年数はたぶんこのままで行くともう増えないかもしれない。
だけどこの13年間は幼少期の3年間、そして思春期を含めた10年間なので私の中ではかけがえのない日本での生活と思い出がたくさん詰まっている。
そしてどんなに海外生活が長くなっても、心の故郷はやっぱり日本でその意識は変わらないと思う。

ニッポンの嵐。
できれば海外にいる日本人や日系人の子供たちにも見せてあげたい。
自分の中に流れる血のルーツである国は長い歴史を持った美しく優しい所なんだって感じて欲しい。



・・・観光庁さん、それは無理ですかね。

関連記事
スポンサーサイト
 
 
こんにちは ひまわりさん(^O^)
ひまわりさんは海外生活のほうが長いんですね(^_^)私みたいに日本にびっちり張り付いてると中々日本って国は見えてきません(>_<)
でも日本らしいとこ、大和魂的なとこは日本の子供も海外でいる日本の子供も教えて伝えていきたいですね(*_*)
普通にぼけっ~と過ごしてたら気がつきもしないことにこうして気付けるのも出会いあってこそですね(^O^)/ひまわりさんに出会えてほんとに幸せです!人生に彩りがついた気がします(^O^)
微力ながらひまわりさんの故郷を守ってきますよ~ってどこから手を付けようかな…(-.-;)
お邪魔しましたo(^-^)o
この本って・・・? 
私、この本について・・・ちょいと疑問があるの・・・。
嵐さんが、お国からお願いされた事は、
世界に、日本のことを、紹介するって事じゃなかったかと・・・。
『Welcome To Japan!!よーこそ、日本!!』日本に、海外から観光に来てって・・・。
日本の子供達も、日本の事を良く知ることは良いことだと思うけど・・・
海外に住む日本の子供、日本語学校、せめて、日本大使館+領事館に
英語訳版+日本語版を置くべきではないかと・・・。

ヤフーのアンケート(コメント)で、『絶対返さない人が出てくる』『妹のを取り上げて見る』
そのコメントを見るだけで・・・何かね・・・気が落ちた・・・。
嵐さんの気持ちの事を、考えるとね・・・。

元々は、販売するって方向だったんでしょう・・・。
だったら、売った方がその収益で、子供達に反映させたほうが良いと私は思うの・・・。
間違ってる???寄付するんだったら・・・販売+寄付両方にすれば良い・・・。

とにかく、モラルをもって大切にして欲しいものです・・・。
 
うめちゃん こんばんは~。

気がついたら海外生活が長くなっちゃったって感じです(^^)
でもほんと、うめちゃんが言うように子供たちに日本の良さを伝えていけたらいいですよね。
お互い頑張りましょ~う!

私もうめちゃん含め、同じ日本でもあちこちの方と交流を持てるようになって嬉しいです。
もうちょっとマメに日本に帰れたらいいんですけどね~・・・
どこでもドアが欲しいです(笑)
 
3104Loveさん こんばんは~。

確かに海外向け観光大使みたいな感じでしたね。
でもそれとこれとは違うのでしょうか?
私もよく分からないのですが・・・

>海外に住む日本の子供、日本語学校、せめて、日本大使館+領事館に
英語訳版+日本語版を置くべきではないかと・・
同感です!海外の子供たちにも読んでもらう価値は十分あるのでは、と私も思います。
嵐さんだということは抜きにして、日本の良さを再確認という意味で大人が読んでも心を打つものがあるでしょうね。

アンケートのコメントはちょっと悲しいものがありますね。
今のこの人気ですから、ひと目でも見たい、読みたいという人はたくさんいるでしょうし・・・。

>売った方がその収益で、子供達に反映させたほうが良いと私は思うの・・・。
間違ってる???寄付するんだったら・・・販売+寄付両方にすれば良い・・・。
北米だったらよくあることですよね。何かを販売してその売り上げを寄付する。この本も印刷代などを差し引いても、もし一般販売したらかなり多額の寄付金が集まるような気がしますけどね~。

一石二鳥なのに・・・観光庁さんとしてはどうなんでしょう。
こんにちは。ひまわりさん。 
ひまわりさん、はじめてきました。
素敵な雰囲気のお部屋ですね。なーんかカナダっぽい。(?)

いつも、コメントありがとうございます。
つたないブログを、ちょくちょくのぞいてくださってるんですね。感謝です。

ひまわりさんと出会えたのも、うめちゃんのおかげです。なんか、そういう繋がりって、うれしいですね。

話題の「ニッポンの嵐」・・・
多くの方に読んでいただきたい本です。

ほんとですね。ニッポンのよさを紹介しているんだから、海外にいる日本人や日系人の子どもたちにも見せてあげたいですよね~。
これだけ話題になっている本ですから、世論が態勢を動かして、一般の方にも、海外の方にも見てもらえるようになればいいなあ・・・・つくづく思います。

たまたま私、手にすることができたので、幸運~!
また、続編のエントリーを考えています。
「ニッポンの嵐」④旅の報告会
明日か明後日の予定です。
またのぞいてね。

ではまた遊びに来ますね。
管轄が違うの 
観光庁さんに問い合わせが殺到しているみたいだけど・・・・
観光庁さんとしてはタッチしてないらしいんですよ。
実際に突撃してお返事をもらった方がYahoo!知恵袋に書いてらっしゃいました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1046322285
回答の二番目の方です。

私はこう理解しているんですが・・・

数年前からジャニ系列出版社が販売目的で本を作っていた。
出来上がったものを見た嵐さんが、本の出来ばえに感動。
コメントにもあったように「子どもたちに見てほしい」と思ったんだと思う。
んで、寄贈しようよ!と言うことになった。
が、嵐(ジャニーズ)から寄贈ってのは、ちょっと・・・
ちょうどこの春 嵐さんが観光立国ナビゲーターに就任したので
それをきっかけにって事で観光庁を通して寄贈してもらおう! ということにした

ただ、制作費用、発送費用などはすべて出版社が出していると本に書いてあるそうです。
もしかして、嵐さん負担か?と思ったり・・・

でここで問題
嵐さんの気持ちはすごく嬉しい。
子どもたちも喜ぶ。

ただ、一般販売しないということで、貴重品になってしまい
職員室でしか閲覧不可、貸し出し不可、
破損・紛失が怖いので、子どもには見せない
(オークションでまで売られている→5万でした)

みたいな現状になっているのは
嵐さんの本意ではないと思うんです。(T-T)

それに、学校で読んで、家にも欲しいと思ったとき非売品ではどうにもなりません。
うちの娘の学校には届いてすらいません。

TVでは「一般の人も読みたいでしょうが、嵐さんの気持ちを汲んで・・」
って言ってましたが、
寄贈は寄贈
販売は販売
にした方が、本当の意味で嵐さんの意向が実行されると思ってるんですけど、
どうですか?
って嵐さんに言いたい。
でも、たぶん、この騒ぎで胸を傷めているであろう嵐さんには言えない

だから出版社さんがなんとか、一般販売に踏み切ってくれないかと
願っている所です。
出版社さんの問い合わせ先すらわからないのでもんもんとしています。(笑)
この本って・・・ 
>ちゃいむさんへ。。。
ありがとう・・・。
子供達が、自由に見れないってなんだか・・・悲しいです。(T。T)
日本の子供達でも、見れないのだったら、海外の子供達は
余計、無理ですね・・・。良い本みたいなのに・・・勿体無い話です・・・。
これでは、嵐さんの気持ちが無意味になってますね・・・。
『子供達が自由に見れない学校図書って何?』って思ってしまいます。
本当に、一般販売を!!って祈りたいです。
再度、ありがとう・・・

同じ様な、思いを持ってる方が、おられて良かったです。。。

♪☆ニッポンの嵐☆だけど・・・海外にもファンが居るので、☆世界の嵐☆だと思う・・・。♪
         ↑↑って私だけ・・・・????(笑)


追記;;この本、各学校に、2冊なんですって・・・(あるところの、J-最新情報のコメで。。)
ホントに、トラブルが起きないで欲しい切に願う。足りないよ~~~~。絶対。
だったら・・・一般販売して、その収益で、学校図書に寄贈増やしたり、(子供達に行き渡る様に)
本の破損の修理費に、その収益を、当てるなんてどうかなぁ~?







 
すまいるさん こんにちは~。
お越しいただいてありがとうございます。
たいしたことを書いているわけじゃないですけど、ブログを通していろいろな方と繋がることができるので私も嬉しいです。

良い本だからこそ多くの人の目に触れるようになったらいいですね~。
いろいろと事情はあるみたいですけど・・・。

ニッポンの嵐の旅・・・となるとすまいるさんは嵐さんの足跡をたどったのですか?わあ、いいですね~。楽しみにしています♪ またお邪魔しますね。



なるほど 
ちゃいむさん こんにちは~。

なるほどね~・・・観光庁は本には関係ないんですね。
ならばなおさらちゃいむさんが言うように寄贈と販売をはっきり分けたらいいかもしれない。
結局貴重すぎて子供たちも気軽に見ることができないようでは嵐さんの意向に反してしまいますよね。
出版社としては一般販売をすれば損をすることはないと思うのですが・・・。

それにしてももうオークションに出されているのですか?
それもまた何ともいえない悲しい事実ですね。
Re: この本って・・・ 
3104Loveさん こんにちは~。

ちゃいむさんのコメで私もそうだったんだって思いました。

> ♪☆ニッポンの嵐☆だけど・・・海外にもファンが居るので、☆世界の嵐☆だと思う・・・。♪
>          ↑↑って私だけ・・・・????(笑)

今や世界の嵐ですよ~。私の周りにはいませんけど、日本人以外の嵐ファンも大勢いるみたいですしね。
ほんとに 
世界の嵐 ですよね!
うんうん。

私がいつもお伺いしているブログでは
息子さんが、がんばって図書室から貸し出してもらったけど、
TVのニュースで取り上げられて、
学校に問い合わせがいっぱいきたので
貸出中の本を返してほしいって言われたっというような事が
書いてらっしゃいました。

悲しい現実ですよね・・・
なんとか今の状況が、良い方向へ向かうよう願うばかりです・・・・


Re: ほんとに 
ちゃいむさん こんばんは~。

世界の嵐ですよ~。
結構北米の日本人じゃない若い女の子にも人気みたいです。
そんな彼女たちが一生懸命日本語習って、嵐さんの住む日本に行きたいって思って日本に行ってくれる。
それだけですでに嵐さん観光立国ナビゲーターとしての任務を果たしていますよね(笑)

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。