スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スケート靴はつらいよ 
昨日まで比較的暖かくて(といっても5度くらい)うちの方はともかく、トロント市内は雪がほとんど溶けた状態で春先のようだった。

が・・・今朝は雪がまたちらつき、いつに増して渋滞(--)。

photo_20100127003607.jpg

片道35kmの道のりを毎日通勤しているけど、ラッシュの時間は早いほうでも50分くらいかかってしまう。
すいているときは25分くらいなのに(115km前後出して走れば)。

そんなお天気の中、息子は今日はスケートとヘルメット(ホッケー用)を持って学校に行った。
学校近くのコミュニティーセンターのスケートリンクに学年で行って、一時間ほど滑ってくるらしい。
これが2回目でたぶん今季最後。
で、こういうことがあるので息子と娘はスケートレッスンに通っているのだけど、このホッケースケート、履かせるのにすっごい苦労する!編み上げで足首を固定するためにぎゅーっと縛らないといけないから、私の力だと足りない。でもスケートレッスンで勧められるのはたいていホッケー用のスケート。一番安定性があるのかな(よくわからない・・・)

photo(3)_20100127004723.jpg

一方、娘はまだサイズ的にホッケースケートが履けないので、普通のプラスチックのような素材でできたスケートで、留め具もパチっとするだけで簡単。

photo(2)_20100127004707.jpg

これもそのうちホッケースケートに変えなきゃならない日が来るんでしょうねえ。
二人分履かせるために力つけなきゃ・・・。



関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。